このサイトは試験公開中です。間違った箇所があれば、info [@] mesopotamia.travel までお知らせ下さい。

クズリンとギョクス

クズリン村に行く途中左手にあるギュムシュカヤ村とアージン村の間に、岩盤の上に築かれた橋はローマ時代のものです。中央のアーチ以外はおおむね良好な状態を保っています。ユーフラテス川の西側に沿って北にあるコンマゲネ王国の首都サモサタへ続く古代街道上にあります。

クズリン村はギョクス川とユーフラテス川が合流する地点の南側にある遺跡です。最も美しいユーフラテス川の写真が撮れるスポットのうちのひとつでもあります。切り立った岩山には洞窟住居や古代の階段などが残っています。村人たちの漁船でユーフラテス川下りを楽しむこともできます。